ココアで精力増強できるって嘘でしょ!?

 

精力剤ランキング

 

ココア精力


まこと

精力を上げる食べ物を調べていると「ココア」が頻繁に出てきますよね。

「え!?あんな甘くて美味しいココアが精力アップする効果があるの?」と疑問に思ってしまいます。ココアなら日常的に飲めるものなので、うなぎやすっぽんなどの精力アップ食材と比べて気軽に摂取することができますよね。

今回は、ココアで精力が本当にアップするのか、その真相に迫っていきましょう。


ココアに含まれる精力アップの栄養素

ココアには良質なたんぱく質、ビタミン群(A・B・E)、亜鉛、ポリフェノールなどの健康成分が豊富に含まれています。

当サイトをよく読まれている方なら、精力アップの栄養素がたくさん含まれていることが一目瞭然でしょう。(チョコレートにもカカオは含まれいるので同様の栄養素が含まれています。)


ココアの主成分「カカオ」

ココアの主成分である「カカオ」には豊富なポリフェノールが含まれています。ポリフェノールはアンチエイジングの効果があり、体内の活生酸素を除去してくれます。

そのため、動脈硬化やガンなどの生活習慣病を防いでくれます。一時期健康番組でカカオの効果が頻繁取り上げられていて、チョコレートブームがありましたよね。

体を若く保つことは精力を維持することにつながりますし、動脈硬化を改善することは血流を良くすることになりますから、勃起力を上げる力になります。


ミネラルが豊富!

ココアには、亜鉛や銅、ポリフェノールなどのミネラル成分が含まれています。特に亜鉛は「精子の生成」を促します。精子の量が増えることで脳内で射精欲が増しますから、性欲の向上にもつながります。


興奮が増します。

チョコレートには、カフェインとテオブロミンという成分が含まれています。これは、脳を興奮させる効果があります。コーラの原料にもなっていますね。性欲を上げる補助的な効果もあると覚えておくといいでしょう。


デオブロミン

テオブロミンは脳を興奮させる作用もありますが、記憶力や思考力を上げるなどの知的効果も期待されています。脳が冴えてきますので、勉強や仕事が捗りますから、疲れた時にチョコレートを食べることは非常に有効的なのです。


ビタミン群

豊富なビタミン群も精力アップに効果があります。特にビタミンEは男性ホルモン(テストステロン)を増やす効果があります。男性ホルモンが増えれば、精子の生成も促進され、性欲が増し、勃起力も向上することは周知の事実ですね。


食物繊維

ココアには食物繊維も含まれていますので、便通改善やダイエット効果も期待できます。精力アップに直接的に関係していませんが、便通改善も同時にできるなんて一石二鳥ですね^^


糖分が気になる・・

「ココアやチョコレートが精力アップに効果があるとは分かったし、気軽に摂取できるものだから、いいな・・とは思います。でも、糖分が気になります!」

という声が聞こえてきそうですね。

安心してください。今は、チョコレートもカカオ90%や70%などの糖分がほとんど入っていないものも売られています。その代わり苦いです(笑)

また、ココアについては、ココアパウダーがそのまま売られているので糖分が気になる方は、ココアパウダーから作ると良いでしょう。砂糖を自分のさじ加減で調節できますよね。

ココア精力

画像引用元:
「バンホーテンココア」
http://vanhoutencocoa.jp/products/

まこと

ココアやチョコレートが精力をアップさせる補助になることは栄養学的に正しかったようですね。

しかし、精力を増強させるのは健康の総合力です。食生活や運動、ストレス解消など健康管理が土台になって、栄養は精力アップの助けとなります。

「ココアを飲めば元気になる!!」

と短絡的に考えて、飲みすぎないように注意しましょう。


【関連記事】

アメリカクラスに効果が過激な精力剤!「ヴォルスタービヨンド」の規格外の増大効果!


 

精力剤ランキング