錠剤タイプの精力剤でED男の主人が2ケ月で動物君に

 

精力剤ランキング

 

精力剤


EDが深刻化・・しばらくセックスは禁止に

結婚した当初は野生を感じさせる主人でしたが、35歳過ぎたあたりから男性性器の勢いに陰りが出始めました。

性行為は週に1回ないし2回が普通だったのが、週に一回になり、それも久しくなり月に一回あるかどうかというところになりました。

今から2年前のことです。その時、私は36歳、主人は42歳でした。

所謂厄年にかかっているとか言いながら、笑顔でごまかしていましたが、肝心の男性性器はへなりとなったままでした。

私が口で咥えて、フェラチオをすると立つことは立つのですが、挿入するところまでは硬くなりません。

そのうち、「今日は勃つかな?」ということが、主人が気にするようになり、私もそれが伝播して、性行為そのものもギクシャクするようになりました。

その為、セックスはしばらく封印して主人が復活して元気になるまで封印ということで行くことになりました。


タモリ宣伝のユンケル皇帝薬は効果なし

半年ほどして、特に精力復活の兆しはなく、主人の方からは求めてくる気配はありませんでした。

私が裸エプロンのような恰好をしても、無反応でしたので、二人でED対策に真剣に取り組むことにしました。

最初にしたのは、タモリさんが宣伝しているユンケル皇帝薬でした。とても高くて、毎回毎回買うわけにはいかないですが、大した効き目はありませんでした。

少しペニスが硬くなったかなあというくらいでした。

知り合いに、医師がいるので夫婦で相談に行ったら、メンタル(心因性ED)なものも原因であると指摘されました。

主人はコンピュ-タ-ソフトの制作会社に勤務していて、ノルマが非常に厳しくて休んだり、やめたりする人が多く出る部署に勤めています。

原因の一つはわかったのですが、会社は変われないので、帰ってきたときは早く休む、しっかり休息をとるということをするように医師に言われました。

それと飲料タイプの精力剤ではなく、毎日錠剤を摂取するタイプの精力剤かサプリメントを取るようにしなさいともアドバイスをもらいました。


精力サプリメントで夫の元気は復活!

1ケ月8000円程度の良く出ている精力剤が口コミで良いことを知り、さっそく入手して毎日、主人に飲むように言いました。

最初嫌がっていた主人ですが、新陳代謝を上げて全身の活性化をすすめるという効能書きのとおりで体が以前より軽くなってきたようでした。

ちょうど1ケ月ほどしたときのことでした。

それからはその精力剤をきちんと朝に摂取するようになり、2ケ月目のときについに主人の方からお誘いがありました。

お風呂からあがって寝室に行くと、少し目が充血した野生の主人が待っていました。

全身のスペックアップで下半身もアップしたのだと思います、久しぶりでしたので、私もいってしまう状態になりました。


 

精力剤ランキング