中折れ体験談!45歳で初のEDになり妻もショック!?

 

精力剤ランキング

 

40代中折れ体験談


初めての中折れで勃起が萎えてしまいショック・・

現在45歳の男性で、機械メーカーで管理系の仕事をしています。もともと若いころは、どちらかというとかなり精力は強いほうで、やや自分でもそれを持て余し気味でした。

しかし、40歳を過ぎたころから、その力が衰えてきたと感じるようになりました。

そう感じるようになったきっかけは、仕事でちょうど疲れていた時期でもあったので、帰宅して食事のときにアルコールをちょっと多めに飲み、そしてベッドに行って、ちょうど週末でしたので、一種の慣習として妻と行為をしようとしたときのことです。

通常通りに行って、そして挿入をして、抽出行為を始めてしばらくすると、自分の集中力が途切れるような感じがあって、それがなぜか下半身に影響したのか、勃起が萎えてしまったのです。

いわゆる中折れです。

それで、行為は続けられず、そのまま中断してしまいました。そんなことは初めてでしたので、自分としてはショックでもあり、同時にアルコールが入っているからだろう、と思っていました。


ED(勃起不全)が慢性化!愛する妻に罪悪感

しかし、それ以降、週末に行為に及ぶたびに、必ず中折れをするようになってしまったのです。

1回目のことがあったので、アルコールをとりすぎないようにするか、あるいはまったく取らないで行ったのに、です。

そして、それからさらにひどいことに、行為をするときに、「今度も中折れするのではないか」ということが心配になると、勃起さえ満足にできなくなってしまったのです。

いわゆるこれがED、勃起不全というやつで、それが自分についに発症してしまったと思いました。

最初のうちには、原因がアルコールでなければ、ストレスだろうと思い、風呂にゆっくり入り、気に入った音楽をかけ、リラックスしたつもりの状態で行為に臨みましたが、ほとんど全く役に立たず、勃起は十分に起きませんでした。

正直言って、自分の男としての誇りはかなり傷つけられましたし、妻は何も言いませんが、妻は妻で傷ついているに違いないと思いました。


中折れ勃起不全の救世主アルギニン!

それで何とかしなければと思い、インターネットでいろいろと調べるうちに、アルギニンという成分の入っているサプリ(精力剤)が効くということを知り、わらにもすがる思いで通販で買い求め、飲み始めました。

最初の1か月は全く何の変化もありませんでしたが、1か月半ほどしたときに、恐る恐る行為をしようとしたところ、勃起の状態が以前よりもよくなっていました。

それで勢いに任せて、久々に妻の中に挿入したところ、今度は中折れもせずに最後まで行きつくことができました。

本当に久々の充実感で、男の自信も少し回復したような気がしました。それ以来その精力剤は手放せません。


【人気記事】

リニューアル!!あのマカ&クラチャイダム12000+が「マカ&クラチャイダム20000+」に増量しました!口コミ体験記事を要チェック!


 

精力剤ランキング